か つ て は モ ラ ビ ア 王 国 の 首 都 と し て 栄 え た
ブルノ

man
 4/28、朝、7:00にホテルのロビーに集合したが、現地ガイドが来ない。
バスが故障しているらしい。今回の旅で初のトラブル。そして、2時間後、よう
やく現地ガイド、エレナさん登場。彼女は去年の8月に習い始めたとは思えない
くらい流暢な日本語で、遅れた理由を話してくれた。
 あいにくの曇り空の下、リストの曲を聴きながら、バスはブルノへと進んでい
く。
mark.gif を押すと、新しいウィンドウが開いて拡大写真が見ることができます。


DSC11220.JPG

DSC11241.JPG

ブルノに向かうバスから窓越しに
町を眺める。ヨーロッパはクラシ
ック音楽が似合う。
(04/28 10:49:35)
90kb
緑の広場では、新鮮な野菜や果物
がkg単位で売られていた。広場
中央にはパルナスの噴水がある。
(04/28 12:01:48)
68kb


DSC11247.JPG

DSC11253.JPG

緑の広場の真正面にはこんなカラ
フルな建物が。なんの建物?周り
がグレーなだけに、ひときわ目立
っている。
(04/28 12:08:29)
55kb
旧市庁舎の入り口で。ここ、一時
は留置所にもなっていた。この剥
製はイギリス?イタリア?からの
プレゼントらしい。
(04/28 12:20:04)
56kb


DSC11256.JPG

DSC11259.JPG

旧市庁舎の入り口で。テンビンに
かけているのは何か意味があるら
しい。裁判?
(04/28 12:22:00)
38kb
自由広場の近くで。弾丸のあと。
1968年、ソ連が軍事介入(プ
ラハの春)したときのもの。
(04/28 12:28:23)
70kb


DSC11264.JPG

DSC11268.JPG

にぎやかな広場に出た。自由広場
だ。さっきの弾丸跡の建物の近く
でもある、皮肉なことだが。
(04/28 12:33:03)
42kb
インターナショナルホテルの中で
とりあえずの軽食。朝の出発の遅
れのため、昼食はおあずけ。
(04/28 13:17:05)
68kb

次はブラチスラバ

東欧の表紙に戻る